9/20/20ライセンス取得講習と体験シュノーケリング|白浜権現崎

1組のゲスト様とPADIオープンウォーターダイバー(OWD)ライセンス取得講習、
1組のゲスト様と体験シュノーケリングを開催しました。

ご一緒した皆様ありがとうございました。

9月20日-和歌山県南紀白浜の海

朝方に降っていた雨は昼前にはあがりました。
その後は、たまに晴れ間もあったもののほぼくもり空。

9/20/20の海情報:権現崎ビーチ

ちょうど昼からの海だったので、雨にあたらなくてよかったです。
海の方は前日が嘘のように回復。
水中視界もまずまずでした♪
白浜権現崎9月の水面画像1

体験シュノーケリング:権現崎ビーチ

体験シュノーケリング:権現崎ビーチ

お昼から父子2名様と体験シュノーケリング。
ちょっと肌寒さがあったのでウエットスーツを着用いただきました。
スパダイブ前記念撮影画像
お子さんは4歳でなんとシュノーケリング経験者!
すでに海が大好きなようです。
白浜権現崎9月の水中画像1
楽しそうに魚をみては声をあげてました。
ただ、シュノーケルで水中呼吸中に口を開いてしゃべると...
水が入ってきて^^;

フリータイムに入ってからも、
お父さんと二人でずーっとプカプカ浮かんで魚をみてました。

今後が楽しみですね♪

ライセンス取得講習開始-PADIオープンウォーターダイバーコース初日

今日から3日間の予定でライセンス取得講習スタート。

受講いただいた3人は、8月に連日の体験ダイビングをご一緒しました。

午前中は店内でダイビング器材の取り扱い練習や学科講習。
スパダイブ店内講習画像
昼前まで雨がふっていたので、ちょうどよかったですね。

午後からは海へ!
白浜権現崎9月の水面画像2
海では限定水域講習に終始。

体験ダイビングのときとは違い、
自分で全ての操作を行えるようになっていきます。

その上で必要な「もしもの時対処」などがあります。
例えば、
「万が一水中で空気が無くなってしまったときにすべきこと」
などは少しも面白くないと思います。

今日の海洋講習では、そういった
「面白くないけど、やっておく必要があること」
が大半で大変だったと思います。

でも全員やりきったので、
明日からは少しずつ面白さも感じられるはず。

とはいえ次が山場です。
がんばりましょう!
白浜権現崎9月の水中画像2
水中画像はこれしか撮れてなかったです。
明日こそ!

海で会えた生物たち

本日の海ログ
◎権現崎: (天候) くもり(水温) 26.2℃ (透明度) 4~6m
(主な生物) フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、ハタタテダイ、チョウチョウウオ、ハリセンボン、オヤビッチャ、カゴカキダイ、ソラスズメダイ、ニシキベラ、イシモチ群れ、ニセカンランハギ、カワハギ幼魚、キタマクラ、キュウセンフエダイ、ニザダイ、カサゴ、タコクラゲ、キイロウミウシなど
2020年9月撮影海フォトギャラリー|南紀白浜スパダイブ

9月20日の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事