9/21/20体験ダイビングとライセンス取得講習2日目|白浜権現崎

1組のゲスト様と体験ダイビング、
1組のゲスト様とPADIオープンウォーターダイバー(OWD)ライセンス取得講習、
を開催しました。

ご一緒した皆様ありがとうございました。

9月21日-和歌山県南紀白浜の海

夜明けの朝から気持ちよく快晴でした。

9/21/20の海情報:権現崎ビーチ

一日好天に恵まれました。
海の方は、午前中はとても穏やかで透明度もまずまず。
昼過ぎから夕方にかけてうねりと濁りが入り始めました..
白浜権現崎画像1

体験ダイビング:権現崎ビーチ

朝一番は男女お二人との体験ダイビングでした。
スパダイブ前記念撮影画像
かなり早くからご予約いただいて心の準備万端で初トライ!
でした。

浅場で水中呼吸しながらの事前練習はバッチリのお二人。
白浜権現崎9月の水中画像1
練習を終えてうつ伏せになり
水底に沿って徐々に移動します。

身長ほどの深さまで来たところで、
不安感で怖くなってしまったお一人様。
そこで切り上げになりました。
白浜権現崎9月の水中画像2
その後もう1名様としばらく水中移動しながら
魚鑑賞してきました。

たくさんいた魚達など、
気持ちが別の方へ切り替わればよかったのですが...

水中呼吸自体がうまくできずにリタイヤのケースもあります。
それからしたらダイビングはできてましたので、
意識の持って生き方次第でさらにその先へイケルと思います。
その気になってきたら是非またリベンジしに来てください!

ライセンス取得講習-PADIオープンウォーターダイバーコース2日目

前日から引き続き3名様とのライセンス取得講習2日目でした。

朝一は学科「知識の復習」の残りとクイズ。
昼前から海へといってきました。
白浜権現崎画像2
前日の課題を修正しながら応用実習形態へ移行します。

ここで各自に試行錯誤してもらいながら、
徐々に実際の「ダイバー」としてダイビングができるように
成長をうながします。

最重要項目はやっぱり「安全」ですので、
そこに関わる部分は厳し目の指摘をいれたりもします。
白浜権現崎9月の水中画像3
たっぷり夕方までがんばった甲斐あり、
残り1ダイブを残すところとなりました。
白浜権現崎9月の水中画像4
3日目の1ダイブ!
海況よくなることを祈ります。

今日は魚たちもたくさん観れました。

最近よくみるチョウハンの赤ちゃん。
白浜権現崎9月の水中画像5
セグロチョウチョウウオの赤ちゃん。
白浜権現崎9月の水中画像6
ヒョウモンウミウシ。
白浜権現崎9月の水中画像67

海で会えた生物たち

本日の海ログ
◎権現崎: (天候) 晴れ(水温) 25.9~26.2℃ (透明度) 3~7m
(主な生物) アケボノチョウチョウウオ幼魚、セグロチョウチョウウオ幼魚、チョウハン幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、ハタタテダイ、チョウチョウウオ、ヨスジフエダイ、キュウセンフエダイ、オヤビッチャ、ソラスズメダイ、コロダイ幼魚、ヒレナガハギ幼魚、ギンガメアジ若魚、ニシキベラ、イシモチ群れ、ニセカンランハギ、カワハギ幼魚、キタマクラ、アオヤガラ、カマス、イワシ、グレ群れ、アイゴ、ゴマモンガラ、ニザダイ、カサゴ、ヒョウモンウミウシなど
2020年9月撮影海フォトギャラリー|南紀白浜スパダイブ

9月21日の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事