ラクラクお試し体験スキューバFAQ|重い器材を背負わない

ラクラクお試し体験スキューバFAQ|重い器材を背負わない

重いスキューバ器材を背負わずに行うお試し体験
「ラクラクお試し体験スキューバダイビング」についてのご案内です。

開催地は和歌山県南紀白浜の海です。

体験内容~お申込み方法をQ&A方式でご覧ください。

ラクラクお試し体験スキューバ

重くないお試し体験ダイビング!ラクラクお試し体験スキューバ

FAQ-よくある質問

どんな人向けなの?

次の事情で今まで体験ダイビングができなかった未経験者向けです。

「とにかく海中で呼吸してみたい、でもめんどうはイヤだ」、
「重いダイビング器材を背負って潜る自身がない」、
「いきなり体験ダイビングをすることに恐怖感がある」
「小さなお子様や高齢で重いものを持てない」

といった方が、
気軽に「お試し」感覚で参加いただくのに適したスキューバ体験です。

重い器材を身につけていただく必要はありません。
立つと水面上に顔が出るような浅い水域の海で、水深2m程度までのプチ体験スキューバを楽しんでいただけます。

何歳から?
8歳以上です。
持ち物は何?
水着さえあれば大丈夫です。
最低限それだけで体験できます。
個々の都合により、タオルやビーチサンダルなどはお持ちいただく方がいいでしょう。

和歌山県南紀白浜の水中で体験ダイビング中画像1

体験ダイビングと何がちがうの?
水中で呼吸する」ということだけは同じです。
それ以外は全く異なります。
根本的な違いは、自分で呼吸するための空気源(一般にエアタンクや空気ボンベといわれる)を、自分で持つかどうか!?という点です。

 

【ふつうのスキューバダイビング】

体験ダイビングを含めた全てのスキューバダイビング活動は、「各自が」呼吸する空気源(タンクやボンベという)をセットした器材を身につけて「各自の空気」で呼吸します。
これが理由で重装備になってしまうのです。

自分の吸う空気は自分だけが使用するので、残りの空気量の管理は各自で行えます。
「ダイバー」が安全管理を自己管理していく上での基本中の基本です。

【重くない!ラクラクお試し体験スキューバ】

スパダイブが行う「重くない!ラクラクお試しスキューバ」は、インストラクターが背負ったタンクから伸びたホース先の呼吸器を使って呼吸します。

自分だけの空気源での呼吸ではないため、空気残量の各自管理はできません。
空気残量の管理は、担当インストラクターが持つものを使って一緒に管理します。

したがって、この体験は参加者様とインストラクターが1対1で行うマンツーマン方式以外ありえません。
参加者様がくわえた呼吸器用のホースがつっぱらないようにするため、担当インストラクターは参加者様の腕などをつかんでホールドした状態で水中活動します。
ふつうの体験ダイビングに比べると、空気残量管理も含めてさらに制限が多くなります。

ですが、この形でなら、参加者様が重いタンク含む器材セットを身につけることなく、水中呼吸を楽しんでいただけます。

身につける装備は時期にもよりますが、シュノーケリング同様に水着で「マスク、シュノーケル、足ヒレ」のみでも行えますので、とても気軽に体験できます。
反面、長い時間を泳いだり深いところへ移動したりはできません

「もう少し長くいたい!」「もう少し移動したい!」「もう少し深くへ!」という気持ちが強まった場合、こんどはふつうのスキューバ体験ダイビングをしてみましょう!

スパダイブでラクラク体験スキューバ練習の画像2

料金は?
8歳以上一律です。
料金は体験講習パック料金をご覧ください 。
時間はどのくらい?
トータルで1~2時間ほどです。
水中での所要時間はだいたい10分〜20分ぐらいです。

和歌山県南紀白浜の水中で体験ダイビング中画像2

何をするの?
その前に確認いただく必要がある事項がございます。
スキューバダイビングは、身体全身で水の中へ潜って一定時間活動することになります。
お客様に安全に水中活動を心置きなく楽しんでいただくために、体調・病歴の確認をさせていただくことが必要になります。
次の確認書「病歴書(PADI/スキューバ体験ダイビング専用)」をご確認下さい。
各項目全てが””No”であれば問題なくご参加いただけます
(全て”No”でも不安なことがあれば一度ご相談・お問合せ下さい。)
もし、一つでも”Yes”が在る場合や薬を常用されている方は、当日のダイビング日までに所定の医師の許可診断書をご持参いただく必要がございます。
こちらの|PADI病歴/診断書|をダウンロードいただき、医師の許可と診断書がもらえれば当日のご参加が可能となります。
  • 予約状況確認後、スパダイブより正式受付連絡(メール、電話、FAX等)致しますのでしばらくお待ちください。
  • スパダイブからの連絡内容をもとに体験講習料金を入金(振込み・直接入金等)→予約完了です。
  • 当日のご来店後、必要書類への記入をいただきます(未成年の方の場合は保護者署名が必要で、小さなお子様の場合は保護者の方に記入をいただく必要があります)

)。

  • お店で専用の体験ダイビング用ビデオ鑑賞またはインストラクターからの説明をきき、とディスカッションを行います。
  • その後着替えて簡単な説明の後に水に入っていきます。
  • 足の付く浅場で安全と慣れのために、簡単な練習を行います。
  • 水中で呼吸しながら10分ほど過ごします。
  • 水から上がった後は、オリエンテーションを行うこともあります。
  • そして解散です。その後の温泉入浴は格別です。

 

関連リンク

ブログの関連記事

参考書籍など

吉野雄輔/武田正倫 創元社 2015年06月05日頃, 武田 正倫 (監修)

5ミリのクラゲから50トンのクジラまで美しくも不思議な命たちの競演。潜水歴40年、世界80カ国を旅してきた海洋写真家が見た地球上のもう一つの世界。ハッとするような美しい色をした魚や、この世のものとは思えない不思議な姿形をした生き物など、生命の神秘や一瞬の輝きを捉えた厳選写真375点を収載。多種多様な命に満ちた豊饒なる海の世界を堪能できるビジュアルブック。

「BOOK」データベースより
吉野雄輔/瀬能宏 山と渓谷社 2018年09月 日本産の海水魚1248種を最新情報とともに紹介!

日本産の海水魚1248種を最新情報とともに紹介!

BOOK」データベースより
スキューバダイビングのPADI初級ライセンス取得コース用テキストマニュアル

スパダイブでラクラク体験スキューバ練習の画像1