HOME>色んなダイビング>体験メニュー>PADI体験ダイビング-FAQ

★スキューバ体験ダイビング-FAQ−和歌山県南紀白浜 スパダイブ★
初心者向けシュノーケリングやPADIスキューバ体験ダイビング専門店

■和歌山県南紀白浜の海でスキューバ体験ダイビング!!

PADIディスカバースクーバダイビング


◎体験風景等ダイブログはスパダイブログ-体験関連をご覧ください。

◎体験講習料金については体験講習パック料金をご覧ください。


Q.どんな人向けなの?

体験ダイビング用ログブック
「海が大好き!でも泳ぎが苦手で..」、「海水浴だけじゃ物足りない!」、「本格的にはじめるにはまだ不安が..」という10歳の子供以上の方対象です。
スパダイブでは、和歌山県の南紀白浜で浅場等の安全な水域のある海で、水深10mまでの本格的な体験ダイビングを楽しんでいただけます。

ダイビング器材をフル装備し、安全な浅い水域のあるビーチから水に入り、海中での本格的な体験ダイビングをインストラクターの付き添いのもとでおこないます。
参加した経験はインストラクターの判断でライセンス取得講習の一部としてのカウントが可能です。


体験ダイビングの様子

Q.何歳から?

10歳以上です。

Q.料金は?

45歳未満と45歳以上で異なります。 詳しくは体験講習パック料金をご覧ください 。

Q.時間はどのくらい?

トータルで3時間ほどです。
水中での所要時間はだいたい20分〜40分ぐらいです(参加人数により変わります)。詳しくは下記をご覧ください。

Q.何をするの?

・まずはお申し込みです。

その前に確認いただく必要がある事項がございます。
スキューバダイビングは、身体全身で水の中へ潜って一定時間活動することになります。
お客様に安全に水中活動を心置きなく楽しんでいただくために、体調・病歴の確認をさせていただくことが必要になります。
次の確認書「病歴書(PADI/スキューバ体験ダイビング専用)」をご確認下さい。
各項目全てが””No”であれば問題なくご参加いただけます。 (全て”No”でも不安なことがあれば一度ご相談・お問合せ下さい。)
もし、一つでも”Yes”が在る場合や薬を常用されている方は、当日のダイビング日までに所定の医師の許可診断書をご持参いただく必要がございます。
こちらの|PADI病歴/診断書|をダウンロードいただき、医師の許可と診断書がもらえれば当日のご参加が可能となります。

体験ダイビングの様子2
・予約状況確認後、スパダイブより正式受付連絡(メール、電話、FAX等)致しますのでしばらくお待ちください。
・スパダイブからの連絡内容をもとに体験講習料金を入金(振込み・直接入金等)→予約完了です。
・当日のご来店後、必要書類への記入をいただきます(未成年の方の場合は保護者署名が必要です)。
・お店で専用の体験ダイビング用ビデオ鑑賞とディスカッションを行います。
・その後着替えて簡単な説明の後に水に入っていきます。
・足の付く浅場で安全と慣れのために、簡単な練習を行います。
・希望により、水中での実技講習(終了するとライセンス講習への実績にできる)を行います。
・水中で20分ほどの水中ツアー(遊泳)によるダイビング体験。
・水から上がった後は、ログ付けという記録付けとオリエンテーションを行うこともあります。
・そして解散です。その後の温泉入浴は格別です。

バブルメーカー


バブルメーカー

◎体験講習風景等ダイブログはスパダイブログ-体験関連をご覧ください。

◎体験講習料金については体験講習パック料金をご覧ください。


Q.何歳から?

8歳以上〜10歳未満のお子様を対象の子供向けスキューバ体験ダイビングです。
ご家族でスキューバダイビングを味わってみたい人におすすめです。
和歌山県の南紀白浜にある浅場水域で、潮の流れの少ない穏やかな海(水深2mまで)を利用します。

Q.料金は?

体験講習パック料金をご覧ください 。

体験ダイビングの様子3

Q.時間はどのくらい?

トータルで3時間ほどです。
水中での所要時間はだいたい20分〜40分ぐらいです(参加人数により変わります)。
詳しくは下記をご覧ください。

Q.何をするの?

基本的な内容は上記ディスカバースクーバダイビングと同じですが、
保護者の方に書類記入をいただく必要があります。