体験シュノーケリング&子供たちと海遊び|8/2/20権現崎ビーチ

8月2日の南紀白浜海情報

今朝は雲があってやや涼しめの気候からスタート。
午前中いっぱいは、たまに強い陽射しで海辺は過ごしやすかったです。
午後からは一転してガンガン日照りでアツアツ!
白浜権現崎青空の海でシュノーケリング画像
今日も白良浜はたくさんの海水浴客でにぎわってました。

体験シュノーケリング:権現崎ビーチ

朝一からご家族4名様と体験シュノーケリング。
朝だからなのか、昨日までに比べるとずいぶん水が綺麗に感じました。
スパダイブ前記念撮影画像
お子さん二人はシュノーケリングが全く初めて。
男の子は5歳、私の息子と同学年です。
シュノーケリングが出来るか否かは
実際にはじめてみないとわからない微妙な年頃です。

結果からいうと、見事成功!!
白浜権現崎8月の水中画像1
最初はフルフェイスタイプの「シュノーケルマスク」

を装着して始めようとしたら、
「暑いので」
普通の子ども用水中マスクとシュノーケル

に切り替えてスタート。

「顔を水につけて呼吸してみる」
ところまではすんなりスムーズでした。
ところが浮遊移動をはじめるととたんに呼吸を見失って...

足が地につかない状況になるとね、
どうしても不安になっていっぱいあたふたします。

すると、おもいっきり呼吸が乱れて口が開くんです。
開いた口とシュノーケルの隙間から水が入ってきて...

予想していたことなので、
そこからは男の子の唇を、隙間ができないように押さえながら
魚がいるところへとゆっくり急ぎます。

そして、魚を観させてあげると!?
落ち着くんです、コレが(╹◡╹)
といっても「魚に興味がある」子に限られるんですけどね。
白浜権現崎-海藻とソラスズメダイ画像
今回は一発目が大きめのチヌ(クロダイ)だったかな?
そしてクサフグやなんやと観たあと、
仕上げは青いソラスズメダイを観たあたりで

ハイ!水中呼吸マスターです!

素晴らしい!!
うちの息子は、最初の頃に何度トライして失敗したことか^^;

弟くんの話ばかりでアレですが。
お姉ちゃんこそ見事でした!
白浜権現崎8月の水中画像2
練習から水面移動までずーっと通してですが、
とっても素直に聞き取り、正しく実行して...
最短!省エネ労力!?でシュノーケリングマスターです。

ありがとうございました。
またシュノーケリングしたくなったら是非!

それと、もしその気になったなら
いつか体験ダイビングなどでもご一緒できたらうれしいです!

こども達とシュノーケリングや海遊び

土日で学校と保育園はお休み。
うちにすし詰め状態で不満増殖中の子どもたち全員のリクエストに応え?
海へ行ってきました。
白良浜と子どもたち画像
子どもたちにとっては一ヶ月ぶりの海水浴。

海へ行ったら
『マスクをつけてシュノーケルを口にしていれば、完全なコロナ対策になる!』
との名目のもと、
半強制的に全員へ持たせたシュノーケリングセットをつけて、
最初はシュノーケリングでした。

しょっぱなに地面に漂っていたアオリイカの卵を引き上げて。
権現崎水面画像
青い魚の幼魚を探し求めて。
権現崎ソラスズメダイ幼魚画像
プカプカ漂い続けました。
権現崎水面画像2
その後はバシャバシャと海遊びしたりけんかしたり...
白良浜海画像2
昼をまわってカンカン照りになる前に引き上げました。

8/2の海で会えた生物たち

きょう目についた魚は、カンムリベラの幼魚とアオリイカの卵。
アオリイカの卵画像

本日の海ログ
◎権現崎: (天候) くもり時々晴れ⇒晴れ (水温) 26℃前後 (透明度) 4~7m
(主な生物) ソラスズメダイ群れ、カゴカキダイ、イシダイyg、、チョウチョウウオ、イワシyg群れ、アジ、ニジギンポ、カサゴ、ニシキベラ、カンムリベラyg、チヌ、グレ群れ、ニザダイなど
2020年8月撮影海フォトギャラリー|南紀白浜スパダイブ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事