体験シュノーケリング|8/7/2020白浜 権現崎ビーチ

8月7日-和歌山県南紀白浜の海

ご家族4名様の体験シュノーケリングを開催しました。
場所は白浜の権現崎ビーチです。。

今朝の白良浜

朝から空はくもりがち。
涼しいのかと思いきや、
暑くて蒸しムシで...
たまに射し込む太陽光線は強烈でした。

体験シュノーケリング:権現崎ビーチ

スパダイブ前記念撮影画像
昼からご家族4名様と体験シュノーケリングしてきました。

くもっているような風景なのにめっちゃ暑い!
という微妙な感覚のまま海の中に入っていきました。

くもっているようでも海水はしっかり温まってました!
水着で入ってもブルッとしなかった今日の権現崎です(^^)
白浜権現崎8月の水面画像1
今日もたくさんの海水浴客でにぎわってました。
水温がちょうどいいので当然ですね。
白浜権現崎8月の水面画像2

水中は、干潮前ということもあって
昨日より視界は落ち気味。

浅場は水面が海藻のトップに近いため、
スレスレというかスリスリ水面移動!

少し奥へいくとチヌやフグなどだんだん出てきます。
白浜権現崎8月の水中画像1

青いソラスズメダイは!?
今日の移動ルートでは大人の群れには当たりませんでした。
代わりに子供サイズはチラホラ目立ち始めてます。
青の色合いは子供の方が鮮やかできれいです。
白浜権現崎8月の水中画像2
一通りのことを終えたあとはフリータイム。

私が引き上げた後、ジックリ満喫いただいたようです。
最初シュノーケル呼吸にちょっと手こずった感じのお父さんでしたが、
用具を返却に来ていただいたときに、
「こんな大きい魚も見ました!」
喜んでくれた様子でした。

ありがとうございました。

8/7の海で会えた生物たち

本日の海ログ
◎権現崎: (天候) 晴れ (水温) 28℃前後 (透明度) 3~6m
(主な生物) ソラスズメダイ、アオリイカ卵、チョウチョウウオ、カマスyg、ニシキベラ、チヌ、グレ群れ、ニザダイ、カサゴなど
2020年8月撮影海フォトギャラリー|南紀白浜スパダイブ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事