ファイル sea20090527.jpg 曇り空に涼しい風、海面はベタ凪ぎ。
水中が良ければ・・・

沈船のキンメモドキの大群は増えてて、賑やかになってきました。
水温は20℃ちょっと。
太陽が照ってればそれほどですが、水からあがって曇ってて風にあたるとやっぱり寒いです。
それに濁りもけっこう・・・

今日は日本で潜るの始めてというH村さんは愛知から、日本で潜ったのは瀬戸内のみというK西さんは香川からきてくれました。
にごりは「瀬戸内で潜ったのに比べるときれい」という言葉もありましたが、もうちょっといい白浜を体験して欲しかったというのが正直なところです。

既に車で愛知までの帰路についたのですが、途中で迷いマッコウクジラに逢って帰るとのこと。
無事到着かどうかも兼ねてクジラどんな様子だったかまた教えてください。

また夏や秋の白浜もよろしく(^^♪

本日の海ログ
◎北の根:
(天候)くもり、(水底温度)20.2℃、(透明度)4~8m
(主な生物)コロダイ群れ、カサゴ、ブダイ、ソラスズメダイ、オオモンハタ、クマノミ、ムラサキウミコチョウ、ニシキウミウシ、アオウミウシ など
◎沈船:
(天候)くもり、(水底温度)20.4℃、(透明度)4~8m
(主な生物)キンメモドキ大群、イシモチ群れ、アジ群れ、イサキ、ヘラヤガラ、キンギョハナダイ、イシダイ、グレ、ニザダイ、ハナミノカサゴ、ヨスジフエダイ、オオモンハタ、サラサウミウシ など

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事