10/18/20体験ダイビング!いい水の色で綺麗な海|南紀白浜権現崎

1組のご家族と2回の体験ダイビングを開催しました。

ご一緒した皆様ありがとうございました。

10月18日-和歌山県南紀白浜の海

朝から雲におおわれた空でしたが、
海の色は朝からいい感じでした。

10/18/20の海情報:権現崎ビーチ

実際に海にはいっていくと!?
水中も綺麗で入った瞬間からテンション上がりました。
白浜権現崎10月の水中画像1
やっとこの時期らしい、気持ちいい海になってきましたよ~(╹◡╹)

水の温度は23℃超。
ウエットスーツを着用してればまだまだ快適です。

このくらいの時期(寒くなりきらない時期)に、
『ドライスーツ』という
スーツ内に水が入らない構造のスーツで潜っておくと、
冬場のもっと綺麗な水中を体験できたりします。

ただし今の時期、晴れて太陽が照りつける日などは、
まだまだ陸上では暑いので、そこの加減は注意が必要です^^;

午前中に体験ダイビング

ご家族4名様と体験ダイビング。
親子ペアで二組にわかれて潜りました。
スパダイブ前記念撮影画像
まずは父娘ペアです。

水中移動前の練習はサクッと終えて水中へ。
白浜権現崎10月の水中画像2
水面上からも綺麗だった海!
水の中に入るともっと綺麗で気分があがります。

水中3次元世界!
ちょっとバランスを崩すとオットットっとひっくり返ります。
白浜権現崎10月の水中画像3
姿勢感覚もだいぶ落ち着いてきたところで青い熱帯魚の群れ!
白浜権現崎10月の水中画像4
他にも熱帯魚はたくさん観れましたが、
やっぱりこの子達が一番印象に残るようです。

最後は余裕のポーズ(^_^)v
白浜権現崎10月の水中画像4
なかなか絵になってますよ!

続いて母子ペア!

練習ではしばらく緊張感が抜けなかったり。
少し時間を使ってクリアし水中へ。
白浜権現崎10月の水中画像5
笑顔もみられてひと安心!?

ひっくり返らないよう上手くバランスをとりながら...
白浜権現崎10月の水中画像6
タンク(ボンベ)が偏って背中から落ちてくるのをこらえながら^^;
熱帯魚も観たいし悩ましい!?

みんなそうなるのですが。
3次元的な水中世界で無重力状態に近づけると、
とても不安定になって姿勢維持に黒牛ます。

バランスがとれてくると今度は
そっちに気を取られて...
白浜権現崎10月の水中画像7
気持ちよかったり
感動したり
上手くいかず歯がゆかったり...
色々でしたかね。

最後の最後にはツバメウオが現れ少し興奮しました。
白浜権現崎10月の水中画像8
楽しんでいただけたとのこと何よりです♪

帰り際には「ここでライセンスも取れるんですか?」
という声もきけて嬉しかったです。

その気持ちが高まってきたらまたご相談ください。

もう一度体験ダイビング!
は大歓迎です(╹◡╹)ノ

海で会えた生物たち

本日の海ログ
◎権現崎: (天候) 晴(水温) 23.3℃ (透明度) 10m以上
(主な生物) ツバメウオ、アケボノチョウチョウウオ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、ハタタテダイ幼魚、チョウチョウウオ、ルリスズメダイ、ソラスズメダイ、オヤビッチャ、ヨスジフエダイ、キュウセンフエダイ、コロダイ幼魚、オオモンハタ、アオヤガラ、モンツキハギ幼魚、ニセカンランハギ、グレ、ニザダイ、カサゴ、オニオコゼ、キイロウミウシ、タツナミガイなど
2020年10月撮影海フォトギャラリー|南紀白浜スパダイブ

10月18日の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事