ファイル sea20070304.jpg

本日の海ログ
◎三段壁:
(天候)晴れ
(水底温度)17.9℃
(透明度)6~10m
(主な生物)クマドリイザリウオ、キンチャクダイ、イシダイ、イサキ群れ、ハナミノカサゴ、ニザダイ、キンギョハナダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、スズメダイ、ヒトデヤドリエビ、コモンウミウシ、イガグリウミウシ、コイボウミウシ、アオウミウシ など
◎沈船:
(天候)晴れ
(水底温度)18.2℃
(透明度)8~12m
(主な生物)クロホシイシモチ群れ、イサキ群れ、アジ群れ、アカヒメジ群れ、ヨスジフエダイ群れ、コロダイ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ、キンギョハナダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ムラサキウミコチョウ、ニシキウミウシ、キイロウミウシ など

昨日に引き続いて、春らしい!?気持ち良い天候の中、K安さんとボートダイブ。
今日のSPはボートとフォトそれぞれダイブ2。

残念ながら水は濁りが・・・定例の春にごりのようです。はやくも。
しかも三段ではツノクラゲがわんさか!
アカクラゲじゃないのが救い。
水温は昨日より高くて18度前後でした。
水の中はすっかり春模様です。

初っ端から絶好の被写体クマドリイザリウオがズリズリ歩いてました。
それにしても今年はこのクマドリはアチコチでよく出没したなー。
沈船ではいつもの魚達がいつものように健在でした。

K安さん2日間ありがとうございました。
今度は是非バイクツーリングも兼ねて、「楽器持参で」潜りにきてください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事