まっマダラトビエイがぁ!
そういえば白浜で僕自身の目でマダラトビエイを見るのは2年ぶり。
ちょっと興奮気味でした(^^♪
(鮮明な写真は撮れなかったですが拡大すると水玉模様がしっかり・・)
ファイル sea20050927.jpg

やっぱり台風後の海は何かを期待できます。
タツノオトシゴも久しぶりに。

前回ちょうど台風により学科だけで海へは入れなかったOWD受講のI森さんでしたが、待った甲斐あったと思いますよ(^_-)

くもり空でのダイビングでしたが、水の中は透明度もよく気持ちよく潜れた1日でした。

本日の海ログ
◎権現崎:(天候)くもり(水底温度)25.4℃(透明度)8~10m
(主な生物)マダラトビエイ!
タツノオトシゴ、アカエイ、オビテンスモドキ幼魚、オニオコゼ、クロユリハゼ、ハタタテダイ、ハナハゼ、ダテハゼ、ハタタテダイ、ソラスズメダイ、スズメダイ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、クロホシイシモチ、コチ、ツノダシ、キビナゴ大群、コロダイ幼魚、ハリセンボン など

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事