9/15/20体験シュノーケリング!サンゴにウミウシに|白浜権現崎

1組の女性ゲスト様ほんわかペアと
体験シュノーケリングを開催しました。
ありがとうございましたm(__)m

また私どもの都合に時間を合わせていただき、
重ねて感謝です。

9月15日-和歌山県南紀白浜の海

今朝の空はたくさんの雲におおわれていて、
太陽は出かかっては雲にさえぎられて...

シュノーケリングのレクチャーを終え、
フリータイムに入った昼前くらいからは
終日カンカン照りでした^^;

9/15/20の海情報:権現崎ビーチ

朝方のくもって涼しく穏やかな海♪
白浜権現崎画像1
天気はともかく、
海水の透明度は所々も良くなったところもあります。
入水エリアの砂地や岩棚の一部はけっこう綺麗でした。
白浜権現崎9月の水中画像2
でも全体的にはまだ白モヤがかかってます。
はやくスコーンと「抜け」てほしいものです。

体験シュノーケリング:権現崎ビーチ

午前中に女性ペアと海へいってきました。
スパダイブ前記念撮影画像
お一人はダイビングのライセンスもお持ちとのことですが、
二人一緒にシュノーケリングを楽しみたい♪
とのことで参加いただきました。

もうお一人もシュノーケリング経験はあるようですが、
水が入ってくることが多いとのこと。
今回で原因究明できてればいいのですが(╹◡╹)

さて、今日もチョウチョウウオの赤ちゃんがたくさん!

あと、サンゴひろいが好き!という声があり、
白浜権現崎9月の水中画像3
「白浜にもサンゴおるんやで!」ということで、
サンゴ紹介をしたりもしました。

コレ以外にも、
サンゴには見えにくい「キクメイシ」系のも指差し紹介。
ふつうに小石なんかにもくっついているのですが、
知らない人には少し驚いてもらえます。

と、ややマクロ目線でプカプカしていたら、
ちょっとカワイイ色柄とサイズのウミウシ発見。
白浜権現崎9月の水中画像4
まったくピントが合ってないのがアレですが...^^;

「カワイイ」連発いただきましたm(__)m
白浜権現崎9月の水中画像5
これがきっかけで「ウミウシ好き」
になったりしてくれるといいですね~♪
白浜権現崎9月の水中画像6
図鑑を眺めたりすると、もっとにっこりなります(╹◡╹)

シュノーケリングは、
上(水面)から下(水中)の魚を眺めて楽しみます。

自分自身が水中に入って、
魚たちを横から同じ目線で眺められるのがダイビング!

今度は体験ダイビングなどぜひ!?

もちろんシュノーケリングも大歓迎です。
その場合は、必要なレンタル代だけでOKですので(^_-)

海で会えた生物たち

本日の海ログ
◎権現崎: (天候) くもり(水温) 27.1℃ (透明度) 3~6m
(主な生物) アケボノチョウチョウウオ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、ハタタテダイ、ツノダシ、チョウチョウウオ、オヤビッチャ、ギンガメアジ若魚、ソラスズメダイ、スズメダイ、ヒレナガハギ幼魚、コロダイ幼魚、ヒメフエダイ、イシモチ群れ、ハタンポ群れ、ニセカンランハギ、グレ群れ、チヌ、ヘダイ、ニザダイ、カサゴ、クチナシイロウミウシなど
2020年9月撮影海フォトギャラリー|南紀白浜スパダイブ

9月15日の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事