ファイル sea20080702.jpg 画像のきれいな蛍光イエローの・・・

世界的に貴重なこのイソギンチャク!
水中で確認できるポイントとしては、南部のショウガセっていうポイントが有名で水深40m付近で観れます。

知る人ぞ知る!実は白浜でも観れます。
しかも2箇所で!

一つは「カスミの根」というポイントで、ここの水深30m付近に群生してます。
一緒に潜ったことがある方たちはご存知の通り。

カスミの根の方は、タイミングが合えばアドバンス保持者とファンダイブで、あるいはアドバンスのコース中としてもいったこともあります。
(流れが出やすく深めなので上級者向け)

ショウガセは40mもあるので、ディープスペシャルティーコースということで、何人かの受講者の方とかと何度か潜りました。

白浜には、もう一箇所観れるところがあります。
そこにはダイビングをしたことが無い人でも観にいけます。

白浜水族館(京都大学研究所)の中。
この画像は先日そこへ行ったときに撮影したもの。

行ってみると面白いですよ。
規模は小さいけど、ローカルなものが観れたりして。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事