8/20/20体験シュノーケリング|白浜権現崎

8月20日-和歌山県南紀白浜の海

2組のゲスト様と体験シュノーケリング
を開催しました。

海をご一緒した皆様!
ありがとうございましたm(__)m

本日の白良浜

うす曇がかかってましたが、
それでもまだまだ暑さ全開です。

本日の海情報:権現崎ビーチ

一日穏やかな海でした。
今日の水中で印象に残ったのはアオリイカ。
白浜権現崎アオリイカ画像
まだ子供サイズで、
あっちこっちで群れていました。

たくさんの卵から産まれた赤ちゃんが
過酷な生存競争を生き残った精鋭たちです。

昼からの体験シュノーケリング

一組目は男女お二人。
スパダイブ前記念撮影画像
男性ゲスト様はシュノーケリング経験アリ。
落ち着いてました。
いっぽう女性ゲスト様はちょっと海が苦手な様子。
白浜権現崎8月の水中画像1
でも、ひとつひとつ疑問にこたえて
不安を少なくしていくことで
プカプカと魚鑑賞できました。
白浜権現崎8月の水中画像1
続いて二組目は3世代のご家族5名様。
スパダイブ前記念撮影画像2
「うちでシュノーケリングの練習してきた!?」
という6歳のお嬢さん。

海では初実践です。

結果はニコニコ大成功!!
白浜権現崎8月の水中画像2
最近は小さなお子様とのシュノーケリングが成功続き。
嬉しいです(╹◡╹)

説明をよくきいて
実演をよく見て
とても素直にとりくんでました。

そしてなにより、
しょっぱなから熱帯魚の赤ちゃん達が
あらわれてくれたのが大きかったです。
白浜権現崎8月の水中画像3
あとでお父さんから聞いた話では、
数年前に海でクラゲを見て以来海に入ると言わなくなったそうで…
今回も「サメはいない?」
などネガティブ発言が多かったそうです。

その割には、海へ向かう道すがら
サメ談義で思いっきり盛り上がってたおばあちゃん達…

結果オーライでよかったです^^;

またその時が来たら
ダイビングもぜひ体験してみてください!

8/20の海で会えた生物たち

本日の海ログ
◎権現崎: (天候) 晴れ (水温) 29.8℃ (透明度) 4~7m
(主な生物) アオリイカ群れ、ソラスズメダイ群れ、アジ群れ、ハタタテダイ幼魚、フウライチョウチョウウオ幼魚、トゲチョウチョウウオ幼魚、チョウチョウウオ、カゴカキダイ、ニシキベラ、オトメベラ、チヌ、マダイ、クサフグ、カマス若魚、グレ群れ、ニザダイ、カサゴなど
2020年8月撮影海フォトギャラリー|南紀白浜スパダイブ

8月20日の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事