8/14/20体験ダイビング&シュノーケリング|白浜権現崎

8月14日-和歌山県南紀白浜の海

体験シュノーケリングと体験ダイビングを、
白浜権現崎ビーチで開催しました。

その模様を海情報として書いてます。
海をご一緒した6名様!
ありがとうございましたm(__)m

本日の白良浜

朝から青空!
気分はヒゲダン!

「Official髭男dism」さんの「HELLO」が
頭の中でグルグルスタートでの朝でした。

アイキャッチ画像の男の子も、
「HELLO♫」に思えてなりません(╹◡╹)ノ

本日の海情報:権現崎ビーチ

白浜権現崎8月の水面画像1

午前中の体験シュノーケリング

朝一はご家族とシュノーケリング!
スパダイブ前記念撮影画像
今日も晴天で朝から暑い中、
昨日までに比べて
体感の水の温度が若干冷ため。
白浜権現崎8月の水面画像2
でも、移動していくと昨日同様、
生暖か~くもありでした。

シュノーケリングはじめて!
というわりに、みんなとてもスムーズに吸収してくれて
後半は手を話している時間が長かったです。
白浜権現崎8月の水中画像1
徐々に拡がりつつある
海藻が抜けさったエリア
まで移動すると、
トゲチョウチョウウオ幼魚達
熱帯魚の種類もチラホラ増えてきました♪

午前の体験ダイビング

ダイビングが初めてで泳ぐのも…
という緊張気味の女性と体験ダイビングご一緒しました。
白浜権現崎画像1
いつものようにベンチに座っていただき、
まあまあ重量感のあるダイビング器材装着。

立ち上がるときにヒョイッと立ち上がったのには
ちょっとビックリ!
ふつうは「おんもっ..」となります^^;

けっこう普段から力仕事をされてるそうです。
お仕事は「ガラス彫刻士/ラッピングコーディネーター」。

美しい芸術の裏の地道な努力を実感しました。

そしてこちらはインスタグラムのアカウント。
あだ名 / まゆゆ(@glassmayumi) • Instagram写真と動画

水中では水や空気による浮力があり、
チカラはさほど必要なくなります。

でもバランスをとる感覚や運動能力は必要。

白浜権現崎8月の水中画像2

浅場で練習を終えて
水底へ潜降したてでこの安定姿勢です。

移動を始めると。
足ひれの使い方はつかみきれないようでしたが、
緊張によるリキみはとれて色んな魚や
モニュメントなどを楽しんでくれたようです。

午後の体験ダイビング

スパダイブ前記念撮影画像2昼からは11歳の男の子のゲスト様と
マンツーマン体験でした。

練習はスムーズに進行。
早速水中移動です。

小柄な身体にとっては、
背中の荷物は少々重め。

よくひっくり返りましたね~。
持つ手を一瞬はなしたり、
ゆるめたらスグです。
白浜権現崎8月の水中画像3
後半は足を動かせるようになり、
逆さ吊り状態はなくなりました。

魚もたくさん観れて楽しんでもらえたようです。
ということで、明日もご一緒することになりました。

明日もよろしくです!

8/14の海で会えた生物たち

本日の海ログ
◎権現崎: (天候) 晴れ (水温) 25.0~28.0℃ (透明度) 4~7m
(主な生物) ソラスズメダイ群れ、アジ群れ、カスミアジ若魚、イッテンフエダイ、ハタンポ群れ、トゲチョウチョウウオyg、チョウチョウウオ、カゴカキダイ、ハナハゼ、ダテハゼ、キヘリモンガラ、コロダイ幼魚・成魚、ニシキベラ、オトメベラ、チヌ、マダイ、クサフグ、カマス若魚、グレ群れ、ニザダイ、カサゴなど
2020年8月撮影海フォトギャラリー|南紀白浜スパダイブ

8月14日の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事