ファイル sea20060501.jpg

本日の海ログ
◎権現崎:(天候)晴れ(水底温度)19.2℃(透明度)6~8m
(主な生物)ソラスズメダイ、クマノミ、アジ稚魚群れ、キビナゴ群れ、クロホシイシモチ群れ、グレ群れ、ハコフグ、チョウチョウウオ、ハリセンボン、ハナミノカサゴ、ニザダイ、コケギンポ、コロダイ、アイゴ、シロウミウシ など
◎沈船:(天候)くもり(水底温度)19.7℃(透明度)6~8m
(主な生物)ブリ、クマドリイザリウオ(白赤)、イロイザリウオ(黒)、イザリウオ(黄)、アジ群れ、イサキ群れ、キンメモドキ群れ、ネンブツダイ群れ、ハナミノカサゴ、トラウツボ、マトウダイ、クマノミ、イシダイ、コロダイ、オオモンハタ、コモンウミウシ、ニシキウミウシ、ミアミラウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ など
◎ミスオーシャン前ビーチ:(天候)くもり(水底温度)18.5℃(透明度)6~8m
(主な生物)クロホシイシモチ、チョウチョウウオ、クマノミ、タツノオトシゴ、グレ、スズメダイ など

5月に入って一番!ウエットでの3ダイブでした。
水に入った瞬間ヒヤッとしますが、中に入ってしまえば慣れます。
水温も17、8℃を想定していたところ結果19℃前後でまずまず。
ビーチの浅場では21℃前後でした。

ビーチはたくさんの海草に色づけされてガラッと感じが変わってます。
いよいよ夏前の風景に!
そしてお馴染みソラスズメやクマノミの数も増え、稚魚達で賑わいはじめています。

ボートの沈船では、スパダイブのマスコットキャラクターでお馴染み(?)イザリウオを3種類も確認!
そして、ハマチというには大き過ぎ、ブリとしては少し小さいサイズのやつが5,6尾グルグルずっと回ってました。

やっぱり海はいい(^^♪

今日ご一緒したのは、僕のサラリーマン時代の先輩K野さん。
2年ぶりに東京から奈良経由で、ふたたび愛車ハーレーと共にお越し下さいました。
嬉しい限りです!ありがとうございましたm(__)m

昨日からのうねりの影響で、2年前に比べると透明度がいまいちだったのが残念でしたが、海中では目玉になる様な獲物(?)もみれて良かったです。

残りの休暇の間ゆっくり心身を休めて、東京へ戻る際にはくれぐれも安全運転で(^_-)-☆

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事