インフォメーション

【 新型コロナウイルス等ウイルス性感染症に対する当店対応 】

 宣言をするまでもなく3月より実質自粛状態の当店では、換気や除菌などできる限りの拡大防止対応に取り組み、スタッフは常に健康管理を徹底しながら毎日を過ごしております。
 1日も早く事態が収束することを願うとともに、皆様の無事ご健康をお祈り申し上げます。
 そしてまた心置きなく海でご一緒できる日を楽しみにふんばる所存です。
 自宅兼店舗という事情もあって普通に店は開けてます(GW明けまで休校が決まったわが子たちに占拠されたりしますが...)。
お電話・メールなどこれまで同様受付してますので気軽にお問い合わせください。


 FeedアイコンRSS1.0 、 FeedアイコンRSS2.0 、 Feedアイコンfeedburner最適化Feed


エントリー

タグ「環境保護」の検索結果は以下のとおりです。

地球温暖化、鯨やマグロ漁規制など環境保護をうたって活動している団体の抗議活動なんかがよく耳に入ってくるし、今月に入っても、和歌山県太地町のイルカ漁を告発した映画「ザ・コーヴ」がアカデミー賞を受賞したそうで、我々のように自然を相手に仕事するものとしては、色々考えさせられます。

こんな面白い記事がありました。
「エコロジーという自民族中心主義 - 池田信夫 blog」

地球からみて、人間ほど自分都合な論理で人間以外の物をめちゃくちゃにしてきた生物はいないと思う。
その人間主観の論理も、時代とともに移り変わり、社会によって異なるが、いつも、まず「その時代の人間(民族・宗教)にとって~」という考えから始まる。

環境保護団体も結局同じで、「”特定の”動物を守りたいと考える人間にとって~」という論理だろう。

ファイル blog20081202.jpg 場所はオーストラリア。
大量のゴンドウクジラ達が座礁して海岸は血の海になっていたようです。

155頭のクジラが海岸に座礁し命を落とす - GIGAZINE

より

環境問題が関係しているかは不明だそうですが、関係ないということはまずないでしょうね~・・・

人間が地球上に現れて以来、ずっと人間都合で人間のためだけ(?)の文明社会が築きあげられてきたわけですが、そろそろ「地球上に生きる全ての生物のための社会」に切り替えていくべきなのでは?

ファイル sea20040719.jpg

海の日AWARE。
ビーチ、ボートともにたくさん参加いただきまして
ありがとうございました。
もっともっときれいな海であってほしいですよね=^-^=♪

今回コース終了し、認定となったみなさん。
おめでとうございます!
特典として、AWARE記念カードを選んだ方は、
マナティーがモデルになったきれいなカードになりますね。
PADIジャパンとしては今年が最後の企画となるこの記念カード。
価値あるカードになりますよ。

今年はあと1回!世界AWAREデイ(9月18,19日)を残すのみ。
この日はアルキメデス他数店と合同でシーサイドパーティーを企画しています。
(詳しくはお問合せください)

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
042020/0506
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -