インフォメーション

【 新型コロナウイルス等ウイルス性感染症に対する当店対応 】

 宣言をするまでもなく3月より実質自粛状態の当店では、換気や除菌などできる限りの拡大防止対応に取り組み、スタッフは常に健康管理を徹底しながら毎日を過ごしております。
 1日も早く事態が収束することを願うとともに、皆様の無事ご健康をお祈り申し上げます。
 そしてまた心置きなく海でご一緒できる日を楽しみにふんばる所存です。
 自宅兼店舗という事情もあって普通に店は開けてます(GW明けまで休校が決まったわが子たちに占拠されたりしますが...)。
お電話・メールなどこれまで同様受付してますので気軽にお問い合わせください。


 FeedアイコンRSS1.0 、 FeedアイコンRSS2.0 、 Feedアイコンfeedburner最適化Feed


エントリー

タグ「浅地」の検索結果は以下のとおりです。

ファイル sea20050319.jpg

予定していたスノボツアーは・・・
中止となり、串本ツアーへ早代わりとなりました。

ご一緒したのは、このBBSでもおなじみのはるさんと、それからYちゃん。ありがとうございました。

約1年ぶりの串本でしたが、のんびりと1日過ごせました。
昨日はけっこう時化っていたので心配された海でしたが、午前中は殆ど凪。

1本目は浅地へ! 透明度は8~12m、水温15℃。 浅地といえども昨日の今日なので、海の方は浮遊物が多めでしたが、イワシ玉やアオブダイ、レンテンヤッコ、スズメダイ、クマノミなどの熱帯魚、サガミリュウグウウミウシなどに出会えました。 (残念ながら期待の回遊魚は・・・)

2本目は住崎。透明度3~8m、水温15℃。 透明度はいまいちでしたが、今年初のイザリウオ(約1.5cm)をゲットしてきました(●^o^●) その他、チョウチョウウオやシラコダイ、グレ、ヘラヤガラの群れ、ヨスジフエダイ、イラ、イシダイ等の魚達に加え、今度はウミウシも色々観れました。 ムラサキウミコチョウ、ミスガイ、ヒロウミウシ、イガグリウミウシ、そしてイチゴミルクウミウシorセンテンイロウミウシ(?)の幼体は可愛かった~=^-^=♪(でもピンぼけ・・)

はるさんにとって今回心配の種(?)になっていた、ドライスーツでの「浮き」は,2本目には安定!(何よりこれが一番良かった)

明日は白浜で仕上げですね。またよろしくです。

 

※下部「コメント(0)」クリックでコメント投稿もできます。是非一言!
※その他の掲載しきれなかった水中等の画像は写真集へ掲載しています。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

archive/過去ログ

No Data
ブックマークはありません。

page

  • ページが登録されていません。
042020/0506
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -