YAHOOsrchBox
HOME>緊急ケアコース>EFR2次ケア(ファーストエイド)

EFR2次ケア(ファーストエイドや応急手当等)コース-緊急&応急ケア講習案内 FAQ
和歌山県南紀白浜ダイビングスクール-スパダイブ

■出来るだけ早い対処が後遺症の可能性を減らします!

EFR 2次ケアコース

Q.EFR2次ケアコースってどんなものですか? EFR についての詳細

EFR認定カード
このコースは即座に生命にかかわらないケガや病気、あるいは地元のEMS(救急隊)が到着するのに時間がかかるか、利用できない場合を扱うものです。

知識学習と実演演習、現実的なシナリオ練習を通して二次ケアと適切なファースト・エイドに焦点を当てて学習します。
日常生活時に、ダイビング時に、あらゆる状況において何かアクシデントに直面したときに・・・
いざというときの効果絶大!
 コース受講者が学ぶ主なスキルは:
  ● ケガの評価
  ● 病気の評価
  ● 包帯の使用方法
  ● 骨折や脱臼のときのための副木の使用方法
※ EFR Corp.とそのプログラムについての詳細は、EFR についてをご覧下さい。


Q.誰が受けられるのですか?

EFR風景画像

EFR1次ケアコース修了者。または、
いかに示す参加受入可能な他団体の認定が必要です。

<参加受入可能な他団体>
 ・アメリカン・ハート・アソシエーション(AHA)
 ・アメリカン・レッド・クロス
 ・アメリカン・ハート・セーフティー・アンド・ヘルス・インスティチュート
 ・クロズ・ロハ・デ・メキシコ
 ・ドイチェ・ロテス・クルズ
 ・メディック・ファースト・エイド
 ・クイーンズランド・アンビュランス・サービス
 ・南アフリカ・レッド・クロス
 ・セント・ジョン・アンビュランスなど

  ※日本の公共の指導団体(日本赤十字等、国内のもの全て)のコース修了認定は、    EFRが参加受入可能としている国際標準プログラムとしては認められていませんので注意。


Q.時間はどのくらいかかるんですか?

約1〜2時間です。更新者は約1時間。(実際には、1次ケア終了直後合わせて実施しています)

(コース認定には有効期限があります。期間は2年間です。
 救命医療関連情報は日々進歩を続けています。その性質上、最新の情報を保つ必要があるためです。)


Q.テストはあるの?

あります。簡単な確認問題を75点以上取るとOKです。

Q.どうすれば取得できるの?

まずはお申し込みです。

・予約状況確認後、スパダイブより正式受付連絡(メール、電話、FAX等)
 いたしますのでしばらくお待ちください。
・スパダイブからの連絡内容をもとにコース料金の入金(振込み・直接入金等) →予約完了です。

EFRマーク

・テキスト等の資料をお手元宛に送付(または直接手渡し)いたします。
・必要書類に記入いただきます。
・マニュアルとビデオで自宅学習し、全章のナリッジリビュー(書き込み用紙)を完成させてください。
・ご来店時、ナリッジリビューと4×3cmのカラー写真3枚他書類を提出いただきます。
・クラスルームでビデオを見ながら実演演習を行い、最後に確認問題を75%以上正解いただきます。
・全ての講習を終えたらEFR申請用紙へ必要項目を記入いただきます。
・仮の認定書をその場で手渡しいたします(認定式)
     ・・・(正式なカードが出来るまではこの仮カードが世界で通用します)
・2〜3週間後、正式なカード完成。



スパダイブの緊急ケアコースメニューです。
コース名をクリックして、詳細内容のページをご覧下さい。

☆差し迫った生死に関わる状況での緊急対処が出来るようになる!⇒ ◎EFR1次ケア(CPR心肺蘇生、徐細動機取扱等)
☆生死には関わらない状況での応急対処が出来るようになる! ⇒◎ EFR2次ケア(応急手当)
☆乳児・小児を含む子供のための緊急&応急対処が出来るようになる!⇒ ◎EFR子供のためのケア(CPR&FA)
☆緊急用酸素の取扱が出来るようになる! ⇒ ◎DAN酸素プロバイダー

※EFR、DANそれぞれの組織について詳しくは、EFR についてDAN についてをご覧下さい。