YAHOOsrchBox
HOME>色んなダイビング>ステップアップメニュー>PADIレスキューダイバーコース-RED

★★ PADIレスキューダイバー(RED)コース案内-FAQ ★★
和歌山県南紀白浜スキューバダイビングスクール-スパダイブ

■これで安心!自立ダイバーへの大きな前進!


◎コース風景等ダイブログはスパダイブログ-上級:レスキューをご覧ください。

◎コース料金についてはコース基本料金コースパック料金をご覧ください。


レスキューダイバー認定ゴールドカード

PADIレスキューダイバーコース -RED

Q.レスキューコースは受けたほうがいいんですか?

このコースを受講することで、まず自分自身がトラブルを起こさないダイバーになれます。
また、ダイビング全体に対する視野も広がり、スキューバダイビングを楽しむレベルがグンとアップします。

スキューバダイビングはバディ単位で行うものです。ほんとの意味でスキューバダイビングを楽しむために、バディ同士互いの負担を少しでも減らすことができ、自分のスキルの自信にもつながるこのコース。間違いなく受けたほうが得です。


Q.このコース、どうやったら受けられるの?

アドヴァンスド・オープンウォーター・ダイバーか、それ相当ランクと、EFRの認定を受けていればこのコースを受講できます。

EFRを受けてから時間がたっている方は2年間の有効期限切れにご注意!!
(医師・救急救命士・看護師・歯科医師はEFR取得免除特典有り)EFRについてはEFRコースをご覧ください。


Q.どんな人向けなの?

講習風景
・あらゆるスキューバダイビングをほんとに楽しみたい人
・自分のダイビングに自信をつけたい人
・自分自身のの安全レベルを上げたい人
・スキューバダイビング中「もしもの時」の対処法を知っておきたい人
・スキューバダイビング中に回りのダイバーのことが気になって仕方がない人
・スキューバダイビングに刺激が欲しくなった人
・プロを目指している人etc

Q.何歳から?

12歳以上です。

ただし、15歳未満はジュニアレスキューダイバー認定となります)


Q.料金は?

コース基本料金をご覧ください。

まとめて休みが取れる方、複数に分けて白浜へくることが出来る方は、申請料等全て込み(レンタル料のみ別)の、
「込みこみパック料金」がお得です。 詳しくはコースパック料金をご覧ください。

PADIレスキューコース教材

Q.どうすれば取得できるの?

まずはお申し込みです。

・予約状況確認後、スパダイブより正式受付連絡(メール、電話、FAX等)いたしますのでしばらくお待ちください。
・スパダイブからの連絡内容をもとにコース料金の入金(振込み・直接入金等)→予約完了です。
・テキスト、病歴書等の資料をお手元宛に送付(または直接手渡し)いたします。
・必要書類に記入いただきます。
・マニュアルとビデオで自宅学習し、全章のナリッジリビュー(書き込み用紙)を完成させてください。
・ご来店時、ナリッジリビューと4×3cmカラー写真3枚他書類を提出いただきます。
・クラスルームで全章の知識の復習を行い、確認問題を75%以上正解いただきます。
海洋にて5回の実技講習&オリエンテーション経験を行います。
・全ての講習を終えたらPADI申請用紙へ必要項目を記入いただきます。
・仮の認定書をその場で手渡しいたします(認定式)
〜(正式なカードが出来るまではこの仮カードが世界で通用します)
・2〜3週間後、正式なカード完成。


Q.必要な日数は?

水中風景
最短2日です(自宅予習の完成度や当日参加者全員の実技の吸収度によります)。

予定としては1泊2日以上の日程を組むのがベターです。

Q.テストはありますか?

あります。75%以上の正解が必要です。

Q.必要な教材はなんですか?

・PADIレスキューダイバーマニュアル
・PADIレスキューダイバービデオ
・救急用ポケットマスク
・経験を記入するもの(ログブック)

◎コース風景等ダイブログはスパダイブログ-上級:レスキューをご覧ください。

◎コース料金についてはコース基本料金コースパック料金をご覧ください。